Cloud Launcher によって、数クリックで、Google Compute Engine 上で共通ソフトウェア パッケージおよびスタックを起動できます。多くの共通 Web フレームワーク、データベース、CMS、および CRM に対応しています。これは、Google Cloud Platform で運用を行う最速の方法の 1 つです。

このラボでは、Google Cloud Platform で Cloud Launcher 制作物を起動する方法について学びます。

学習内容

必要な環境

本チュートリアルをどのように使用しますか?

通読するだけ 通読し、演習をこなす

Google Cloud Platform についてのあなたの習熟度として、最も適切なものを選択してください

初心者 中級者 上級者

自己学習環境セットアップ

Google アカウント (Gmail または Google Apps) をまだ持っていない場合、作成する必要があります。Google Cloud Platform コンソール (console.cloud.google.com) にサインインし、新しいプロジェクトを作成します。

すべての Google Cloud プロジェクトで一意の名前であるプロジェクト ID (上記の名前はすでに取得されているため、使用できません!) を覚えてください。以降、本コードラボでは PROJECT_ID と呼びます。

次に、Cloud Datastore、Cloud Storage などの Google Cloud リソースを使用するには、Developers Console で課金を有効にする必要があります。

本コードラボの実行には数ドルもかかりませんが、より多くのリソースを利用するか、実行し続けると、より多く料金がかかる場合があります (本書末尾の「クリーンアップ」セクションを参照してください)。価格については、次の資料を参照してください。Cloud Datastore & Cloud Storage

Google Cloud Platform の新規ユーザーは、300 ドル無料トライアルの対象となります。

本セクションでは、Cloud Launcher によって Google Compute Engine で Nginx Stack を作成する方法について学びます。

Cloud Launcher への移動

別のブラウザ ウィンドウ/タブを開き、次の URL に移動します。https://cloud.google.com/launcher/.

Nginx の選択

「Search from 100+ solutions」というボックスに、「Nginx」を入力します。

Nginx をクリックします。次の画面が表示されます。

「Launch on Compute Engine」をクリックします。

Google Cloud Console へのログイン

Google Account を使用してログインするか確認されます。ラボプロクターから与えられたログイン資格情報を使用します。

VM インスタンス設定

プロジェクトを作成すると、Nginx インスタンスを設定する Cloud Console の新規 Nginx 展開ページに移動します。画面は次のようになります。

インスタンスの名前を選択し、自分に近いゾーンを選択します。

f1-micro のデフォルト マシン タイプを使用できます。デフォルト 10 GB SSD は、ブート ディスクに適しています。

「Allow HTTP Traffic」と「Allow HTTPS Traffic」が両方チェックされていることを確認します。

[Deploy] をクリックします。

VM インスタンスの作成とそれへの Nginx スタックの展開には、数分かかる場合があります。Cloud Deployment Manager は、進捗の詳細を表示します。

Cloud Console に「<展開名> has been deployed」(<展開名> は、展開用に選択した名前) と表示されていれば、すべてが正しく機能しています。画面は次のようになります。

Web を介した検証

青の [Visit the site] ボタンをクリックして、新しいタブで展開された Nginx Stack にアクセスします。すべてが正しく機能している場合、次のように表示されます。

ssh を介した検証

ssh リンクをクリックして、新しいブラウザ ウィンドウで ssh プロンプトを開くことも可能です。ps などの標準 UNIX コマンドを使用して、ngnix がインスタンスで動作しているかどうかを確認できます。

$ ps aux | grep nginx
root      3877  0.0  0.2  52564  1608 ?        Ss   19:47   0:00 nginx: master process /opt/bitnami/nginx/sbin/.ngi
nx.bin -p /opt/bitnami/nginx/
daemon    3879  0.0  0.7  52564  4488 ?        S    19:47   0:00 nginx: worker process  

Cloud Launcher によって、共通データベース、オペレーティング システム、Web フレームワークを使用して、簡単に手早く Google Cloud Platform 上で運用を開始できます。

おさらい

次のステップ